光がんざき亭

光で落語のお楽しみを! 生の落語、演芸に触れる機会が少ないなら、その機会をつくっちゃお! だって、落語が好きだから。 ふだんのまちの中に、落語というお楽しみを作り育てていきたい。 どうぞ光がんざき亭へお運びくださいませ

6月3日大安!笑福亭たま独演会 まだまだ

上方落語協会のカレンダー、6月3日に「上方落語」のシールを貼ってみました。
1ヶ月ごとに落語を題材にしたイラストと、噺家さんの誕生日が入ってます。
昨年、天満天神繁昌亭へ行った折、買って帰りました。


自分の誕生日とおなじ噺家さんがいるかな?あの噺家さんのお誕生日は??探してみるの、楽しいので、
6月3日光がんざき亭其の五の会場に、張っておきます。
ちなみにたまさんは・・・
探してみてくださいませ。


光がんざき亭 其の五 笑福亭たま独演会

日   時: 6月3日(日) 14時開演(13時開場)

場   所: Be st.催事場(光市島田アルク隣)

木 戸 銭: 3000円(自由席)

問い合わせ: hikariganzakitei@yahoo.co.jp


メールにてご予約も承ります。どうぞお問い合わせください。

今回椅子席のみです。


上方落語に特徴的な見台をお持ちいただきます。
山口県初!の独演会となるたまさん、見台を使う噺をあれこれ考え中。なにを披露していただけるか、当日のお楽しみ!
たまさん自身も楽しみにされていらっしゃるとのこと。


たまさんと東京で二人会を開かれたことのある馬るこさんによると「たまさんは鳴り物の入った噺がいい!おもしろい!」


今回は鳴り物はありませんが、見台だけでも『たまワールド』全開!?期待しています。


がんざき亭準備を進めつつ、落語気分を高めるためにも
落語西東でご案内しました『誓光寺寄席』出かけてきました。


桂三四郎 桃太郎
桂 小枝 高津の富
桂 文三 崇徳院
桂 小枝 くっしゃみ講釈


TVでおなじみの小枝さん、講釈聴かせてくれました〜小拍子がいいです、とっても。見台があると、噺の調子が違うんじゃないかなぁと思いました。


誓光寺さんは柳井の白壁のまちなかにあるお寺さんです。
門徒さんが受け付け、会場案内などお手伝いされていて、アットホームな感じの落語会でした。
親鸞聖人誕生会ですから、紅白まんじゅうとお茶のお土産いただきました。
お客様も門徒さんご近所さんが多かったようです。
おてらでらくご、しかもまちなかの落語会って、いいですねぇ〜


さてさて、光がんざき亭もがんばります。
どうぞお越しくださいませ。


追伸 いつものように、仲入りにちょこっとお楽しみあります!