光がんざき亭

光で落語のお楽しみを! 生の落語に触れる機会が少ないなら、その機会をつくっちゃお! だって、落語が好きだから。 ふだんのまちの中に、落語というお楽しみを作り、育てていきたい。 どうぞ光がんざき亭へお運びくださいませ

落語西東 広島で生のらくごを聴く会 第15回 喬太郎&小せん二人会

落語会のご案内です。

いつもお世話になっております、広島で生の落語を聴く会さん 第15回目!の開催です。
今回は、柳家喬太郎師匠と柳家小せん師匠の二人会です。


第15回生らくご会「喬太郎&小せん二人会」

日時:2012年10月27日(土)14時開演(13時15分開場)

会場:広島工業大学広島校舎(広島市中区中島町5の7)

出演:柳家喬太郎柳家小せん

木戸銭:シングル3500円(当日3800円)、ペア6800円(予約のみ)

http://namarakugo.e-know.jp/


喬太郎師匠は、広島生らくごさんではご常連ですが、今回は初めての二人会です。
同じ柳家一門の小せんさんとの共演?競演?なので、
独演会とはちがったきょんきょんが聴けるかも!?です。


小せんさんは生らくごさんには二つ目時代にご出演。
ようやく今回裏を返すことができるし、真打となってどんな成長ぶりをご披露いただけるか
と、主催者側も楽しみのようです。

会を重ねてつづけていらっしゃると、そういうお楽しみが会の中で味わえますね!
(いいなぁ〜)


チケットのご予約等々、詳しいことは広島生らくごさんのブログをご覧ください。
http://namarakugo.e-know.jp/



先日の桂吉弥落語会には、生らくごさんからお二人お越しいただきました。
ありがとうございます。
主催者の上村さんにはお後、遅くまでお付き合いいただいて、いろいろお話伺いました。
自分たちの落語会の話、大好きな落語家さんの話などなど、話は尽きませんでした〜。
落語会を開くこと、その意義、大切にしたいことなどを共有できて、心強く思いました。


お互い無理せず楽しみながら、交流しながら続けていけたらいいですね、って
ほんとに!そう思います。
お客さまにも育てていただいちゃいましょう、ね!