光がんざき亭

光で落語のお楽しみを! 生の落語、演芸に触れる機会が少ないなら、その機会をつくっちゃお! だって、落語が好きだから。 ふだんのまちの中に、落語というお楽しみを作り育てていきたい。 どうぞ光がんざき亭へお運びくださいませ

光がんざき亭其の八は3周年記念です!初めて真打お二人です!

いつもご贔屓にありがとうございます。


光がんざき亭は今年3周年を迎えます。
それを記念して、今回は初めて、真打をお二人お招きして、
光がんざき亭其の八を開催いたします。



光がんざき亭其の八 三遊亭歌武蔵・歌奴落語会



日時:5月18日(土) 15時開演(14時30分開場)

場所:Be st.催事場(アルク光店隣)

木戸銭 4,000円/自由席(椅子席)



主催:光がんざき亭

後援:瀬戸内タイムス・光市教育委員会・光の文化を高める会

協賛:Be st. ・COFFEEBOY光店

協力:広島で生の落語を聴く会


今回は「歌武蔵の夏巡業」と題して、地域寄席コラボの一環としても開催いたします。
広島で生の落語を聴く会の上村さんにご紹介いただいて、開催の運びとなりました。


歌武蔵師匠も歌奴師匠も、初めて光へいらっしゃいます。
どんな落語を演じられるかは、当日のお楽しみです!


光がんざき亭ではしっかりと会場を作って落語会を開催するうえで、
元力士という経歴をお持ちの歌武蔵師匠が載っても大丈夫な高座ということを想定して、
毎回試行錯誤を繰り返しながら、高座づくりをしてきました。
早くもそれが試される時が来ました!
当日は、どんな噺を演じられてもびくともしない!?高座をこしらえて、
師匠方をお迎えいたします!


また、光がんざき亭の会場は、約80人入ればいっぱいというこじんまりした会場です。
高座の横に控室、楽屋があるようだというのは、
一度でも会場をご覧になられた方ならお察しの通りですが、
たぶん?きっと!一人分の広さしかないようだけど・・・というのも、そのとおりです。

では、お二人分の楽屋は用意できたの!?
ご心配のかたもいらっしゃるかも知れません。でも、ご心配ご無用。
いつもお世話になっているところに特別にお願いいたしまして、ご用意いたしました。


落語に予習は無用です!
とにかく、お運びいただければ、きっと楽しいひととき、たっぷり落語を
お楽しみいただけることと確信しております。


チケットは光市内コーヒーボーイさんと、虹の文具館さんにお預けしております。

またメールでのご予約も承っております。



ご予約やお問い合わせは

hikariganzakitei@yahoo.co.jp

世話人一同お待ちいたしております。