光がんざき亭

光で落語のお楽しみを! 生の落語、演芸に触れる機会が少ないなら、その機会をつくっちゃお! だって、落語が好きだから。 ふだんのまちの中に、落語というお楽しみを作り育てていきたい。 どうぞ光がんざき亭へお運びくださいませ

光がんざき亭其の21 聞かんにゃあ 年が越せんっちゃ 鈴々舎馬るこ独演会


いつもご贔屓にありがとうございます(^o^)/
次回、と言っても異例の早さで、来月12月開催!ご案内申し上げます


f:id:hikariganzakitei:20171103220727p:plain


光がんざき亭其の21は

聞かんにゃあ年が越せんちゃ

鈴々舎馬るこ独演会!


今年春、真打に昇進され、馬るこ師匠となって初めて光がんざき亭に帰ってきます!


12月3日日曜日14時開演

(13時〜受付開始/13時30分開場)

いつものBe st.催事場

木戸銭2000円(当日2500円)

70席限定(70席に達した場合は当日券の販売はございません)


チケットはBe st.内 コーヒーボーイ光店と、光駅前 虹の文具館にお預けしてます。


また、メールでもご予約承ります。

hikariganzakitei@gmail.com

件名にはチケットの件 とお書きください。

当日精算でお願いいたします。


さて、今回の開催は前回から1ヵ月後という、今までの光がんざき亭にはない異例の早さでの開催です。


ご常連さまから馬るこ師匠の会はいつ??とたびたび聞かれていました。


昨年12月の遊雀師匠の会と、今年4月の喬之助師匠の会の時に、馬るこ師匠の真打昇進披露で使われる後ろ幕のカンパをお願いいたしました。

お礼に馬るこ師匠の会にご招待します!と申しておりました。師匠からも写真などのプレゼントがありますよとも言ってました。

あれはどうなったんかいね!?


9月に防府市で馬るこ師匠の同級生達が中心になって大々的に披露興行が行われました。出身地で馬るこ師匠らしく和やかで楽しく「幸せます」な会でした。


披露目はこれでおしまい!?

なんか忘れちょらん!?


いえいえ、忘れちょった訳ではありません。

3月下席(21日〜30日)から50日の披露興行、

賑々しく始まって無事に終わり、

やれやれ…もつかの間、

続いて寄席の番組にあちこち出演、

ホール落語会に地方の会、

BS日テレ笑点特大号若手大喜利

今年も出演のフジロック

真打昇進してますます忙しい馬るこ師匠!

でも、忘れちょった訳ではありません。


12月3日日曜日、

光がんざき亭に帰ってきます!


今回は真打昇進したご挨拶とカンパのお礼の会です。

披露興行で飾られた後ろ幕と、寄席のぼりをお披露目いたします。

f:id:hikariganzakitei:20171111082926j:plain


落語と合わせて、前回好評だった

「教えて教えて馬るこさん、聞いて聞いて馬るこさん」コーナーもやります!


装いも新たに(!?)「教えて教えて馬るこ師匠、聞いて聞いて馬るこ師匠」コーナー

ご質問、メッセージは当日受け付けます。


2010年7月旗揚げの時から、

2011年11月NHK新人演芸大賞初ファイナリストの時、

2014年4月新人演芸大賞受賞の時、

2015年12月光がんざき亭5周年の時、

2016年7月真打昇進決定記念の時、

がんざきの高座に上がるたび、大きくなって帰ってくる馬るこ!

もとい馬るこ師匠!

2017年12月、成長(!?)した馬るこをお見逃しなく!


前回好評で大入り満員札止めとなりました。

今回もお早めに!



カンパの際ご住所添えていただいた方には

招待券をお送りしています。

人数把握のためにお越しいただける方は、ご連絡ください。


今回は準備期間が短いため、

ご住所いただいているご常連さまへの優先入場特典付き先行予約は

行っておりませんので、ご了承ください


当日精算のチケットご予約も承ります。


hikariganzakitei@gmail,com


世話人一同、皆々様のお運びをお待ちいたしております