光がんざき亭

光で落語のお楽しみを! 生の落語、演芸に触れる機会が少ないなら、その機会をつくっちゃお! だって、落語が好きだから。 ふだんのまちの中に、落語というお楽しみを作り育てていきたい。 どうぞ光がんざき亭へお運びくださいませ

おてらでらくご

おてらでらくごにお運びいただきありがとうございます。

今回の光がんざき亭は『出張がんざき亭』として、如宝寺さんと共催で開催いたしました。

 

演目は

 喬若 道具屋

    笛演奏(タイタニックのテーマ他リクエストに応えて)

    長短

 英華 女道楽

(お仲入り)

 喬若 天狗裁き

 

英華さんの女道楽では、喬若さんが高座袖で太鼓を担当。

英華さんが三味線を持って高座へ上がられ、「ちんとんしゃん」と爪弾かれると、

会場のみなさんは英華さんに見とれてて聴きほれてる感じで、

文字にすると「ぼーーーーーーーー」っとしている雰囲気に包まれていました。

 

喬若さんの『長短』は、喬若さんの魅力全開!

気の長ーーーーーーい、その長さがたまらない!

気が短くなくったって、じれじれで、怒りたくなっちゃう!

天狗裁き』どんどん追い詰めれれてく様がスリリング~

次々現れる登場人物を表情豊かに演じ分け、ドキドキはらはら・・・

 

とっても楽しいひとときでした。

 

また落語で、演芸で、楽しみましょう!