光がんざき亭

光で落語のお楽しみを! 生の落語、演芸に触れる機会が少ないなら、その機会をつくっちゃお! だって、落語が好きだから。 ふだんのまちの中に、落語というお楽しみを作り育てていきたい。 どうぞ光がんざき亭へお運びくださいませ

落語西東 広島生らくご会「ひとりブタじゃけぇPARTⅣ」行ってきました!

いつもお世話になっている「広島で生のらくごを聴く会」さん主催の
第16回生らくご会「立川生志独演会〜ひとりブタじゃけぇPARTⅣ〜」に
おじゃましてきました〜


広島生らくごさんは今年で5年目。地域寄席の先輩です。


光がんざき亭が、広島生らくごさんと交流させていただくきっかけとなりましたのが、
生志師匠!なのです。

3年前の暮れ、生志師匠に突撃交渉して、ありがたくも翌年2月に独演会開催が決定しました。
夢が現実に!と喜ぶのもつかの間、がんざき亭2回目にして初の「真打」をお招きする!
それも知る人ぞ知る「立川生志師匠」!

なにをどうすれば??急に不安になり、広島で落語会を開いている「広島で生の落語を聴く会」の上村さんに教えを乞うメールを差し上げました。
お忙しい中、丁寧かつ詳細なメールをいただき、山口県でも落語好きが高じて落語会開催されるということに共感してもらって、毎日新聞にも紹介記事を掲載してくださいました。


それ以後、広島へお邪魔したり、光へお越しいただいたり、
チラシを配布しあったり、地域寄席どおし交流しています。
もちろん世話人どおしだけでなく、お互いの常連さんもそれぞれに足を運んでらっしゃいます。(それが一番うれしいことです!)


広島生らくごさんにうかがうと、いつも思うのが上村さんやボランティアさん、お客さまそれぞれの落語愛がみちた空間だなぁということ。
今回の生志師匠はじめ師匠方も、そのお気持ちを応援されていて、落語っていいなぁを実感できるひと時に誘ってくださいます。


昨日も幸せなひと時でした。ありがとうございます。
どんな高座だったかは、広島生らくごのブログにアップされることと思います。
http://namarakugo.e-know.jp/



今回は生志師匠からのお年玉、ということで、サイン会も!
今年のパリ公演を記念してのトリコロールカラーの手拭いに「光がんざき亭さんへ」とサインしていただきました。


広島生らくごさんのように年間スケジュールが出せないがんざき亭ですが・・・
いつかまた生志師匠をお迎えして、あの狭い空間で熱い高座を!
決意を新たにいたしました。


ところで、
光がんざき亭 其の七は、その広島生らくごさんにおじゃました折、ご縁をいただいた三遊亭遊雀師匠をお迎えいたします。

其の七の開催は広島生らくごさんのおかげといっても過言ではありません。
こうしていろいろな方々に「光がんざき亭を育てていただいている」ということを実感いたします。


其の七、ラッキーセブンには、年男の遊雀師匠! 偶然とはいえ、とっても縁起がいい巡り合わせ!
開催は3月でまだちょっと先ですが、
ぜひご予定に入れられて、年男の遊雀師匠から福をいただいちゃってください!



光がんざき亭其の七 三遊亭遊雀独演会

日時:平成25年3月17日(日) 14時開演(13時30分開場)

場所:山口県光市島田1丁目 Be st.催事場(アルク光店隣)

木戸銭:3000円(自由席/椅子席)


今回も先行ご予約を承ります。
ご予約いただいたお客様は、当日、優先的に入場のご案内を申し上げます。お好みのお席でお楽しみくださいませ。


メールに

お名前、ご住所、ご予約枚数(お一人4枚まで)をお知らせください。

なお、先行ご予約は1月末日まで受け付けます。

折り返し、ご予約承りのご案内を差し上げます。



お申込み、お問い合わせは

hikariganzakitei@yahoo.co.jp

まで、お願いいたします。


どうぞお気軽にお問い合わせください。


世話人一同 お待ちいたしております。